あゆみブログ

なおみ先生 2010年11月19日 カマキリが・・・

「先生!カマキリがひっくる返って死んでる~!!」と
子ども達が 騒いでいたので、見てみると本当にひっくり返って
硬直しているでは ありませんか・・でも足がピクピクしている・・
もしかしてお母さん(カマちゃんをこよなく愛し続けたちえこ先生)が来るのを待っているのかも。
少しでも暖かい場所へと職員室に移動しお母さんの帰りを待ちました。
バス乗車から戻ったちえこ先生は「どうした~?かまちゃん・・頑張って・・」
思わずケースから出して、自分の手のひらに乗せる母・ちえこ。

人の手をカマで傷つけることすらできないくらい弱っています(-_-;)
「がんばれ・・がんばれ・・」ピクピクしていた足も動かなくなり、
とうとうさよならの時を迎えました・・
「カマちゃんありがとね・・カマちゃん・・」と本当に涙を流すちえこ先生。
「だまって畑にいたら、カラスに食べられるだけが、こんなに愛情いっぱい
育ててもらえただけ良かったんじゃない?幸せ物だよ~」と言う園長先生の言葉に、
周りも涙ぐみ・・(笑)

さあ、今日も頑張ろうと保育に入り、しばらくすると・・
あれ?動いた・・あれ?動いてる・・まだ生きてた?! も、も、もしかして冬眠体制だった?
ラップかけて保温してみる? 春だと思うか?それともそっとしておく?
あーだこーだ言いながら、とりあえずそのまま様子を見る事に・・
「私の朝の涙はなんだったんだ?!」と失笑の母・ちえこ。(笑)
現在、午後4時。まだ微妙に動いています・・(◎o◎)!
カマちゃん、一体どうなるのか・・・。
カレンダー
前の月 2010年11月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
検索
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
RSSフィード