あゆみブログ

くみこ園長先生 2012年02月22日 梶さんのチョットいい話 H24.2.22. No52

くみこ園長先生の手書きのお便りです。

手書きのためpdfファイルですここをクリックしてください。
携帯電話では開かないでください。

なおみ先生 2012年02月22日 朝の外遊び!

今日も朝から元気に外遊び(*^_^*)外へ行く準備も、自分でしっかり出来るようになり、出来ない時は「先生、手袋この中に入れて~!」と自分で言えるようにもなりました!
外での遊び方にも変化が・・進級、卒園を意識してなのか、声を掛け合って皆で遊ぶ姿が多いように感じます。

今日は・・年長組の皆が、みさき先生と一緒に「花いちもんめ」をしていました!バスが到着して遅れてきたお友達も「何してるの~?入れて~!!」と、どんどん大きな輪になっていきました。
そり滑りでは、1人で米ぞりで滑るのではなく、友達2~3人がつながって「きゃ~!!!」と言う雄叫びと共に、滑り去ります。(笑)

その他、スコップを使用して基地を作ったり、丸い雪玉を沢山作って並べたり・・ロッククライミングのように、少し急な斜面を登ったり、ずり落ちたり・・

小さな擦り傷を作って帰る日もあるかも知れません。私達職員も、危険のない様配慮はしていますが、何もかも「危ないからダメ」「怪我するからやめなさい」では、子ども自身が育ちません。「お母さん、今日幼稚園の雪山で、ここぶつけたさ~」と言ってきた時は、沢山遊んだ証拠!自分で頑張ってやろうとした証拠!と思ってあげて下さいね。決して、誰かにやられたの?先生に言わなかったの?もう同じ場所で遊ぶのやめなさい!なんて事は・・言わないであげて下さいね。

雪国ならではの雪遊び!思いっきり楽しみましょう!!!!
カレンダー
前の月 2012年2月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
検索
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
RSSフィード