あゆみ第二幼稚園ブログ

さとみ先生 2018年07月19日 ふたば♪ふたば♪

今日で初めての幼稚園生活の一学期が終了しましたね。
毎日可愛い子どもたちを温かく送り出して下さって有難うございました。


4月の入園当初は慣れない新しい環境に、沢山涙を流していた子ども達、今ではこのタイトルのように「ふたば♪ ふたば♪」と掛け声をかけながら子ども達だけでお片付けをしたり、遊んだする子ども達になりました。
最初は個々の遊びが主流でしたが、いつしか個から集団へと変わった子ども達。
友達といることや、何かを少し一緒にする事が『楽しい』『嬉しい』と感じたことが、自然に口から出たクラス名の「ふたば♪ふたば♪」の掛け声の中に含まれているような気がして、とても嬉しく思っています。


今日、子ども達には一人ひとりギューッと抱きしめ、「初めての夏休み楽しんできてね!」「かっこいいお兄さんお姉さんになってきてくれたら嬉しいな」と伝えました。
初めての夏休みに大好きなお母さんやお父さんと入れることを、とっても楽しみにしていると思います。(幼稚園いけなくて寂しいと、少しでも思ってくれたら嬉しいですが…♡)
どうか健康、事故に皆さん気を付けて、素敵な思い出を作ってきてくれることを願っています。


きっと休み明けは、当然のことながら涙が出たり、今までと違った姿が見られると思います。当たり前のことだと思いますので、笑顔で元気に受け止める準備をして待っています。


子ども達と先日、はさみを使って風鈴を作りました。長い夏休み、涼みながら少しでも幼稚園のことを思い出せるようにと
持って帰っていますので、是非子ども達の目の届くところに飾ってあげて下さい。
カレンダー
前の月 2018年11月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
検索
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
RSSフィード