あゆみ第二幼稚園ブログ

さとみ先生 2021年02月19日 観劇に感激! ~つぼみ組~

「劇団の人が来て、明日劇を見せてくれるんだよ!」
前日にホールで劇団さんがセットを準備をしている姿を夢中で見ていて、ドキドキワクワクしていたつぼみさん。

絵本が大好きなつぼみさん。最近はお部屋で、昔話を読んでいたこともあり「しょうじょう寺の狸ばやし」ってどんな話なんだろう?狸さん出てくるの!?ととっても楽しみにしていました。

また、言葉数や理解力も高まるにつれ、言葉遊びもお部屋の中で見られることが多くなり、ダジャレやしりとりなどの絵本も大人気のつぼみさん。
タイトルにも付けてしまうくらいです・・・(笑)


お話を読む際には、「一緒に笑ってくれたら先生も嬉しい!」、「面白い時は一緒に笑うと嬉しさが沢山に増えるね!」と話したり、「お話読んだ後に拍手もらえたら嬉しい!ありがとう!」とお話していたので、観劇の最中も、いつもの絵本や紙芝居と違い、初めてみんなで見る劇に真剣な表情で見たり、一緒に「がんば~れ!」と応援したり、面白い場面では、皆で笑い合ったり、かっこいいシーンでは拍手を送ったりと、つぼみさんの見る姿勢に感動しました。


みんなで、笑って、感動した後は、劇団の方とタッチをしてさようならをしました。

お部屋に帰ってからも、次の日も、「面白かったね~」「楽しかった~!」と狸さんの話が沢山聞こえてきました。

みんなで一緒に観劇を見れたこと、同じ気持ちを味わえたこと、とっても嬉しく思います。

みんなで一緒にした感動・感激した今回の経験をきっかけに、新しいアイデアに日々の保育や日常の中でもみんなで楽しめたらいいなと思っています。
今後のつぼみさんがまた楽しみです。
カレンダー
前の月 2021年03月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
検索
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
RSSフィード