あゆみ第二幼稚園ブログ

ひさ先生 2015年12月21日 ~ふたば組の2学期~

過ぎてしまえばあっと言う間でした。
1年で1番長い2学期に、ふたば組の皆は日々私たちに笑顔と感動をくれました。


入園当初からのふたば組の目標は、
「うれしいがいっぱい・たのしいがいっぱい」
~じぶんでできた!成功体験をたくさんしよう~


2学期の始まりは、皆が自分の事でいっぱいいっぱい。
自分の事をひとつひとつこなして頑張る日々でした。


そこでやってきたのは、開園記念行事!
ここでまず、みんなで力を合わせないことにはどうにも膨らんでくれないバルーンケーキ・・・が、ふたば組の闘志に火を着けました!


「皆で心をひとつに」と働きかけてきた所、
この合言葉を子どもたちが自ら掲げて、互いに声を掛けるようになりました。


誰かが困っていると僕も!私も!とおたすけまんが集まり(写真1)力を合わせるようになってきて、


ドキドキやワクワクに自然に寄り添って分かち合う姿(写真2)可愛いお手てから繋がるぬくもり。


こうやって過ごすうちに、絆が深まっていき「先生!みてていいよ」と言わんばかりの仲間になって行きました。(写真
3)

自分達で遊びを楽しめるようになりました!



2学期は行事や日々の生活の中で、お互いを思いやる心をはぐくみ、助け合う力を身に付け、思い切り遊んで、笑って過ごすことが出来ました!



こうやって楽しんで生活出来たのは、いつも子ども達はもちろん、私達にも応援して下さったお家の皆さんのおかげです!

長い冬休み、みんなと会えない時間は寂しいですが、3学期も皆といっぱい笑ってますます子ども達の「やってみたい!」を引き出していけるように工夫し楽しみをたっくさん用意したいと思いますので、宜しくお願い致します。2学期も有難うございました。楽しいクリスマスと、みなさまにとって素敵な新年となりますように?

担任  冨樫 ひさ
カレンダー
前の月 2015年12月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
RSSフィード