あゆみ幼稚園ブログ

11月18日さくら組:いつもと少し違うイングリッシュデー

今日のイングリッシュデーは高い・低い の英語を教えてもらい

どっちが高いか低いかゲームを楽しんだり

英語の歌に合わせて体を動かし、笑い声でいっぱいの時間でした


そしていつもとちょっぴり違う楽しさがありましたよ


それは・・・・数日前から国旗(と挨拶や有名な物が書いてある)図鑑をさくら組のお友達と読んでいた時に

「ハローって挨拶するんだって~!」

「あれシザー先生もハローってことはこの国?」

「いやいや!ハロ-って書いてある国まだあるよ!」

「あ!こっちも!」 ってことはシザー先生に聞いてみる・・・?とこの日からワクワクした毎日を過ごしていたのです♡


シザー先生がお部屋に来てからすぐに「どこに住んでるの~???!」と質問をすると

英語を教えてもらえたのでみんなで聞いたところ、知らない国の名前が出てきたので

イングリッシュデーが終わった後に調べることに。


終わった後すぐに図鑑を開き国旗探しが始まります

カタカナを読めるお友達が一生懸命読んでくれたり

カナダの近くと聞いたので一緒にカナダの近くを探すと見つけることが出来ました


気付き、聞き、自分達で調べる姿はとってもワクワク、活き活きとしていました

自分達で見つけた!自分達で考えた!この”自分達”という所に達成感、自信、知識などなど色んな力や気持ちに繋がっているように見えます

さくら組ではそんな気持ちを沢山味わってほしいな、1人は心細くてもお友達となら出来るかな?と思い日々子ども達からの声を大切にしています

引き続きみんなの力を信じながら日々様々な楽しいことを見つけて一緒に経験していきたいと思っています

カレンダー

前の月 2021年12月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

ページの先頭へ