あゆみ第二幼稚園ブログ

花香園長先生 2020年05月18日 子どもたちの育ちについて

みなさん、いかがお過ごしですか?

今日は少しの時間、先生方が全員集まり今後の打ち合わせなどを行いました。

マスクをし、ちょっと距離をとりながらではありますが、みんなが揃うとやっぱり嬉しく

おしゃべりや笑い声が聞こえています。

ここに子どもたちがいたらどんなに良いでしょう~

楽しいでしょう。

おうちでの子どもたちはどうですか?

規則正しい生活を、、とは言ってもなかなか難しいですよね。

この困難の中で前向きに明るく過ごすことができたらそれだけでOKです。(と言ったら怒られますかね)

もしお家での日々の中でお子さんに対して「なんでこうなの?!」と思ったり、昨年より子育てが難しくなったな~と感じて

いたらそれは子どもたちの成長です。

このページではあゆみ第二の願いと、その年齢のおおまかな成長を載せてみます。

昨年度「父母の会総会」でスライドをもとに話させていただいたものです。

写真を使わせて頂いている皆さん、ご了承くださいね。

花香園長先生 2020年05月18日 子どもの育ちについて➁

1枚目  年少  自分の遊びたいことが1番優先です。幼稚園でお友達と一緒にいても「一人であそんだ」と感じていることもしばしば。
思いは強く、真似をして「やってみたい!」。でも「こうしたいけどうまくいかない!」理想と現実にいら立つことも。
思いを言葉で表現することが難しく、手っ取り早く泣いたり手を出すことは当然の姿です。
お母さんに余裕のある時は「こういうことかな?」気持ちを代弁してあげられるといいですね~。
「やってみたい!」を尊重してあげて。「立派にできた」ことより取り組んでいる姿をほめてあげて♡

2枚目  年中  人と「自分がやりたいイメージ」で一緒に遊びたい!一生懸命遊ぶほど、ケンカが増えるので兄弟姉妹でもそうかもしれませんね。
少しずつ「こうだよね?」などと確認をしてイメージを合わせようという姿が出てくるかも・・おままごとなど一緒に遊ぶ時にはその合わせようとする姿を認めてあげたり、時にはやり取りしながらイメージを共有して遊ぶ楽しさを味合わせてあげて欲しいな~♡

3枚目  年長  園では協力・協働などの経験が増える時です。そして年少さんなどのお世話に張り切ってくれる時です。お手伝いなどお家でもぜひ頼りにしてあげてください。
そしていっぱい感謝してあげてください。遊びは試行錯誤をしたり、挑戦したりするものを好んで来ます。
できる限りで良いです。一緒に考えたり、調べたり、不思議がったりするとわくわくがぐ~んと広がりますよ。

おおまかな様子です。その子その子の成長のスピードもあったり、興味関心もいろいろですので一概には言えませんが、
ほんのちょっと目安にしてみてくださいね。



カレンダー
前の月 2020年05月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
検索
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
RSSフィード