あゆみ第二幼稚園ブログ

ゆき先生 2020年02月17日 伏古小学校に行ってきました! ~年長~

少しずつ、もうすぐ小学校に行くんだ、という思いが大きくなってきた年長さんと、伏古小学校に行ってきました!
小学校に着くと、幼稚園とは違う雰囲気に緊張していた年長さん・・・活動を通して少しずつ緊張がほぐれて楽しんでいましたよ。
小学校5年生のお兄さんお姉さんがみんなを出迎えてくれて、早速ゲームが始まりました!
初めて取り組む、おひっこしおにごっこに最初は戸惑う姿もありましたが、ルールをしっかり聞き、わからないときには友達に聞いてみたり、友達の動きを真似してみて参加する姿がありました♪
今度幼稚園でもみんなでやってみようと思います!!

ゲームが終わると、学校探検の時間です。
幼稚園とは違い、4階まである校舎を、お兄さんお姉さんと手を繋ぎながら探検してきました!
教室にある机もテーブルも、廊下に掲示している作品も、授業中の様子も、図書室も、すべてが子ども達には新鮮で、興味津々に小学生からの説明を聞きながら参加している様子がありました。

時間はあっという間に過ぎ、すぐに帰る時間に・・・
玄関から出ると、1番上の5年生の教室から、お兄さんお姉さんが「ばいばーい」「またねー」と手を振ってくれました!
みんなも嬉しそうな表情で手を振り、帰りは、自分達の足でしっかり歩き、幼稚園に戻ってきました。

お部屋に戻ってから、小学校楽しみになった人?と聞くと、沢山の手があがっていましたよ!
卒園まで残り1カ月。担任達は、寂しい気持ちもありますが…幼稚園で楽しい思い出をたくさん作り、そのまま、小学校も楽しみ!早く行きたい!という気持ちを持って、卒園出来るよう、残りの幼稚園生活を一緒に過ごしていきたいと思っています。
どうぞ宜しくお願い致します。

ゆき先生 2020年02月10日 ふわふわで楽しかったね!! ~年長~

沢山雪が降り、気温も低かったこともあり、足が埋まるほどふわふわの雪の中で外遊びを楽しみました!!
朝遊びでは、とっても寒くてお部屋遊びをする子がほとんどでしたが、いざ、公園に行こう!と声を掛けてみると、「行きたい行きたい!」の声が沢山聞こえてきましたよ♪

米ぞりは全員持って行くのではなく、自分で必要か考えて決めてもらいました。
途中で必要になっても取りに戻れないこと、米ぞり以外にはどんな遊びができるかな、あんな遊びをしようかな、自分達でしっかり考えて決める姿がありました。

公園に着くと…
入り口から、足が埋まってしまうほどのやわらかい雪があり、「わ~」「うまる~」と歩いて雪の感覚を感じて楽しんでいました!

チューブや米ぞりで楽しむ中では、「おしてあげる!」「ぶつかっちゃうよ~」「〇〇ちゃんがすべれないってー」と、お友達の思いに気づいたり、教えてあげる姿も多くありました!ただ滑るのではなく、丸くなってみたり、横になってみたりと、子ども達の発想の中で思いのまま遊ぶ姿にいいなぁ、と自然と笑顔になってしまいました♪

他には、新幹線を作って、運転席や乗客が座るところをしっかり再現する子や、みんなで力を合せて立派な雪だるまを作ってみる子、ふわふわの雪だからこそできる、思いっきりジャンプして雪に飛び込む子、などなど、沢山の遊びで過ごしていました!

北海道だからこそできる、雪遊び、また今週はプラスの気温になるようなので、このふわふわの雪で遊ぶことが出来るのはあと何回かな…と寂しい思いもありますが、寒いからこそお外で思いっきり遊び、強い体を作っていきたいなと思っています!

インフルエンザや溶連菌の声も聞こえてきています。
明日のお休みも、手洗いうがい消毒しっかりと、体にお気をつけてお過ごしくださいね。
また水曜日、お待ちしています(^^)

ゆき先生 2020年02月07日 新しいお店オープン! ~あかしや~

昨日今日と自主登園のため、送り迎えにご協力いただきありがとうございました!
昨日は、お家の方のご協力のおかげで、無事30人全員でビデオ撮りを負えることが出来ました!

ビデオ撮りの中では、一生懸命文字を書き、集中している姿や、絵の具を上手に使う姿、お友達と会話を楽しんでいる姿、とにかく笑顔で過ごす姿、色々な姿が見られると思いますので楽しみにしていてくださいね♪

今日は、以前にもお伝えしたあしゆ屋さんの隣にオープンしたお店を3つご紹介します!
1つ目は、お餅(だんご)屋さんです。
あしゆを作る際に出た紙の余りを白い袋に入れたことからもちつきが始まり、そのおもちを食べてもらうために、紙粘土を使い様々な味の商品を準備していました。
一つ一つ袋に入れて渡してくれるので、手が汚れる心配もないそうです!
2つ目は、タピオカ屋さんです。いまどきですね・・・(笑)
今では、知らない人はいないくらいメジャーになったタピオカを、一粒一粒紙粘土で黙々と作る姿がありました。
5つの味があり、わかりやすくメニュー表もあるようです!
3つ目は、わたあめ屋さんです。
わたあめは、出来たものを渡してくれるのではなく、注文を受けてからその場で作ってくれる、見ていても楽しいお店になっています!
わりばしに上手くわたがくっつかず、試行錯誤している姿もあり、その結果、本当に作っているように思える素敵なものが完成していました。

お昼にはふたばさんが遊びに来てくれ、接客も楽しむ様子がありましたよ(^^)
他学年との交流も、残り少ない期間でできるだけ沢山出来るといいなと思っています!

来週の月曜日は、雪の状態や天候を確認してになりますが、モーモー公園に遊びに行こうと思っています。
お外遊びができるように準備を宜しくお願い致します!

また来週元気なあかしやさんに会えるのを楽しみにしています!
週末、体調にお気をつけてお過ごしくださいね。

3枚目の写真は、昨日全員揃ったので、園長先生とさつき先生とりお先生に入っていただき、スペシャル写真を撮ったときのものです!

ゆき先生 2020年02月03日 がんばりました!鬼退治! ~あかしや~

朝からなんだかそわそわしている子もいましたが・・・
無事に鬼退治できました!!

ホールで集まり鬼レンジャーと踊りを踊っている時から、不安な子は涙が出そうになっていました。
お部屋に戻ると、「早くお面とつの箱準備しよう!」の声がありましたが、年長さんは最後に鬼が来ることを伝えると、「作戦会議しよう!」とみんなで立ち位置を決めました。
全くこわくない!と心強い言葉を言ってくれた男の子4人が入り口付近に待機して、お部屋に入らないようにしてくれていました!(実際は、すぐに入られてしまいましたが・・・かっこいい姿を見せてくれましたよ♪)
1軍から3軍まで待機し、その他のとてもこわがっている女の子たちは、お部屋の奥でお友達と手を繋ぎながら過ごす様子もありました。
先生ではなくお友達と支え合う姿に、仲が深まっていることが伝わってきました!!

お泊り会に節分にと不安や緊張でいっぱいの日々だったと思いますが、行事を通してまた、一回りも二回りも心も身体も大きくなってくれていると嬉しいなと思います!

幼稚園生活もあと1か月と少しとなりました。
子ども達の沢山の笑顔と一緒に、素敵な思い出を作りたいと思いますので宜しくお願い致します。

ゆき先生 2020年01月28日 つの箱完成!!来週頑張るぞ! ~あかしや~

空き箱の用意ありがとうございました!!

作り方や、材料なども子ども達がイメージしたまま作ってみたつの箱は、お面同様個性豊かなものになりました!
全面にしっかり画用紙を貼る子もいれば、細かく切って模様のように貼る子もいたり、2つの箱を合体して作っているお友達もいましたよ♪

昨日からあかしやさんにできた、もったいないボックスを見て、お友達同士「これはまだ使えそうだよね!」と確認する姿もありました。
製作の活動を通して、物の大切さも感じてくれると嬉しいなと思っていたので、素敵な声が聞こえてきて良かったです!!

製作前に、オニレンジャーの踊りを踊るとこわくなって涙を流す子もいましたが・・・
「つの箱とお面をつけて、踊りも完璧に踊って、まめまきのうたも完璧にしたら大丈夫だよ!!」とみんなで練習しよう!パワーをためよう!という声が聞こえてきたり、「鬼は先生だから大丈夫だよ!」なんていう声も聞こえてきたり・・・
当日はみんなどんな姿を見せてくれるかな?
涙を流す子もいるかもしれませんが、あかしやさんみんなで鬼を退治して、また一つ大きく強くなってくれると良いなと思っています!


カレンダー
前の月 2020年02月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
RSSフィード