あゆみ第二幼稚園ブログ

さとみ先生 2020年02月14日 あの子たちは今・・・?♡ ~わかば組~

2月13日の暖かい日の朝、暖かくて気持ちが良いからお外に出よう!ということで雪遊びをしました。


少し湿っているふわふわした雪の上に、ごろんと寝転んで青空を皆で見上げたり、

手袋を外していても暖かくて、雪に触ると冷たくて気持ちが良い~と、手形をつけて遊んでいると


そういえば、「ダンゴムシさん(今頃)どうしているかな?」「もう出てくるんじゃない?」とお部屋で育てていたダンゴムシさんのことを思い出したわかばさん達


「まだ寝てるんじゃない?」「もう出てくるんじゃない?」様々な考え浮かんできます。

「スコップで掘ってみよう!」「うーん、出てこないね」「やっぱり寝てるんじゃない?」



「あ!!!ねえ、虫いた!!」「どれどれ~?あ、クモだ!どこどこ?」

本当に、いました。小さな白いクモが!しかも、生きていました!!

皆で、順番に観察して、最後は「お布団を掛けてあげる~」と、雪のお布団を掛けてあげていましたよ。


「寒いのにすごいね~!」「頑張っているんだね!!」とみんなで嬉しい発見をしました。




自分達で大切に育てた・頑張って捕まえた経験をふとした時に思い出して、考えてあげる姿に担任まで嬉しい気持ちになりました。

友達がどこで何をしているか想ったり、友達だけでなく虫さんまで何しているかな?と想う優しさ・心の育ちを感じた朝でした。

さとみ先生 2020年02月07日 進級も意識して・・・♡ ~わかば組~

最近のわかばさん、

大きい組さん・中くらいさんと交流を楽しんでいます。


兄弟クラス関係なく、好きな遊びが流行っているクラスにお邪魔しまして「教えてもらう」をテーマに楽しんでいます。


大型積み木で作ったステージで踊る、ダンスチームではしらかばさんが発表会で見せてくれた「もったいないとらんど」の振り付けを教えてもらっています。

わかば病院チームは、病院でお医者さんがどんなお仕事をするのかを、くるみさんに教えてもらっています。


ペットボトルや廃材を再利用してピタゴラ作って楽しんでいる、ビー玉(ピタゴラ)チームでは、もみじさんに年中児のお部屋にある遊び、本物のピタゴラ遊びを教えてもらっています。




見て・聞いて・教えてもらって、沢山遊びの視野を広げたり

一つ大きくなること、ってこういう事・小さいお友達に優しくすること、ってこういう事を

この関わりの中で、身体・心を動かして経験して欲しいなと思います。






そして、してもらって嬉しことを、友達にも他人にも出来るような優しいお兄さん・お姉さんになって欲しいなと願っています。

さとみ先生 2020年02月07日 こっそり!忍者の修行中part2~わかば組~

~写真は、友達を応援する姿・友だちを真似ようと真剣に見る姿・待つ集中力・優しい心、が見られていた様子です。~




今日は、登園してきた子たちのみで修行を行ったので、

「またお休みさんも来たらまたしようね!」とお話しました。

今度来た時には、お休みしていた子に自信を持って教えてくれると思います。




わかばさんで過ごせる時間は、残り40日だね、とわかばさんでは早速カウントダウンが始まっています。

残り少ない日々を、1日でも多く28人全員揃って大切に過ごしたいなと思いますので、来週からはみんな揃って欲しいなと願っています。



大好きなわかばさん、待ってるよ~!!

さとみ先生より。

さとみ先生 2020年02月07日 こっそり!忍者の修行中~わかば組~

2日間の自主登園、ご協力ありがとうございました。
登園が難しかった方、申し訳ありませんでした。


お休みさんもいる中ですが、わかばさんの大好きな忍者の修行(運動遊び)がやりたい!したい!子ども達。


「いいよ~!じゃあこっそり今日も修行しちゃおうか!!」「やった~!!」と大喜びでした。


今日の修行は、わかばさんでチャレンジブームの縄跳び!

「やったー!縄跳びが良かったんだよね~!」とやる気満々。


今日は、わかばさんにいる忍者丸(人形)がプレゼントで手裏剣を持ってきてくれました。

早速手裏剣を身に付けて、忍者の体操をしました!最後の決めポーズも写真のようにバッチリ決まっています。




先日、縄跳びのチャレンジをしている様子をブログでお伝えしました通り、友達に影響されて縄跳びをしたい子・頑張る子が続出しているわかばさん。


「このわかば色の丸の中で飛んでみること」「両足を揃えてジャンプすること」


この二つを意識して飛ぶように、伝えました。

すると一生懸命頑張って意識しながら集中して飛んでいましたよ。


好きな友達と一緒にチームを作って、友達と一緒に頑張ったり、一人ずつ飛んだりしたのですが、

なんと、なんと、なんと!!


上手な友達を真剣な表情で見る姿や、友達を応援する姿、頑張っている友達を認める・褒める姿が見られましたよ。

本当に素敵な子ども達。

年少さんとは思えない、集中力・向上心が育っています。

さとみ先生 2020年02月07日 ふわっふわのゆきあそび ~わかば組~

自主登園のご協力ありがとうございました。

今年は雪が少ないですね。なんて以前のブログでお話ししていたら、例年通りの雪が積もりましたね。

大人にとっては、雪かきなど大変なことばかりですが、子ども達にとっては嬉しい天からの贈り物。

「雪かき手伝ったんだよ~」「偉いね~」「大変じゃなかった?」「全然疲れなかった~!」「また手伝う~!」なんて会話もありました。


わかばさんでも、登園してきてくれたお友達とふわっふわの雪で思う存分遊んで楽しみましたよ♩

「ふわふわのお布団~」「先生埋めて~!!」雪で体を埋めたり。

「ふわふわの雪合戦~!!」もちろん、先生対みんなでした。(笑)

「雪の中に、どっぼーん!!」と雪の中に自分の体の形を作ったりしました。


それから、雪に埋まった色水の雪を「宝石~!!」「宝石探ししよう!!」と宝探しを楽しんだり。

米ぞりがふかふか雪で上手く滑らず、おしりで滑ることを楽しんでいましたよ!



これからも、雪遊びを楽しんで行きたいと思いますので、外遊びの準備ご協力をお願い致します。
カレンダー
前の月 2020年06月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
検索
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
RSSフィード