あゆみ第二幼稚園ブログ

さとみ先生 2020年01月27日 楽しかった~雪遊び♩ 米ぞり編 ~わかば組~ 

お家で準備していて頂いた米ぞり、大活躍しています!!

子ども達が分かりやすく・楽しめるものを、お子さんと一緒に準備して頂きありがとうございました。



お山から何度も何度も滑っては、回転したり、スピードが出たり、乗る姿勢を変えてみたり、お友達・先生と一緒に滑ることを楽しんでいます。



本当にみんないい表情で、にっこにこです。


しかし滑りが良くってスピードもなかなか早いので、なかなか写真に収めることが出来ず悔しいな、と思います。すみません・・・
良い瞬間を写真で収めたときには保護者の方々にお伝えしていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。



是非子ども達に、遊んでみた感想等ご家庭で聞いてみてくださいね!

さとみ先生 2020年01月27日 楽しかった~雪遊び♩ 山登り編 ~わかば組~ 

今年は雪が少なくて、何だか遊ぶには物足りないかな~?なんて思っていたら・・・
やっとモリモリ遊べるふわふわ雪が園庭に積もりました!!

そこで今日はわかばさんみんなでお外遊びに出かけましたよ!!

みんなで、の~んびり・ゆっく~り・たっぷ~り 遊びました♩

天気も良くって、絶好の雪遊び日和でした。


子ども達の背丈からすると、何倍も大きな雪山にいつも大興奮のわかばさん。

「先生~、一緒に登ろう!!」「せんせ~い、ここまで登ったよ~!!」「ここまで登れるから見てて!!」等々

子ども達の元気な声が沢山聞こえてきましたよ。

一生懸命登って滑り落ちては、登って。また滑り落ちちゃっても、ニコニコで。また登って、滑ってを繰り返し楽しむ姿も見られました。

本当に真剣な表情で、目標を持って何度も頑張る姿に、くじけても、頑張ろうとする力がとても伸びているんだなと思いました。




さとみ先生 2020年01月24日 個性豊かな、鬼に変身♪ ~わかば組~

豆も、つの箱も作りたい、最後に皆でお面も作りましたよ!

皆の好きなはさみチョキチョキでこんな事も出来るんだ!こんな事も出来るようになった!という自信や知識を身に付けて欲しいなということで、自分達で丸の形を縁取って書いて、切ってみたり、紙を半分に折って切り、開いて三角形を作ったりと少し新しいことに挑戦してみました。



怖い顔にしたり、可愛くしたり、面白くしたりと、思い思いの表情豊かな力作の鬼のお面が完成しましたよ!




「まだかな~?」「早く2月にならないかな~?」「まだ2月にならないから大丈夫だよね~?!」と様々な声が聞こえてきましたよ!
当日はどうなるのかな~?とちょっぴり楽しみな担任です。


是非子ども達にお話を聞いてみて下さいね。

さとみ先生 2020年01月24日 個性豊かな、つの箱作り♪ ~わかば組~

お豆と、入れ物が出来たところで・・・

実際に使ってみたらどうなるかな?鬼倒せそうかな?

「片手しか使えない・・・」「見た目が牛乳だねぇ・・・」という結果に。
もっと沢山投げたり、みんなが鬼より強くなるには??

と、またまたここでご相談。


「ひもつけて、バックみたいにしたらいいよ!」「なるほど~!首から下げたら2つの手を使えるもんね!」「1つの手よりも強そう!」

「(周りを)紙で貼ったらいいよ~!」「おにのぱんつみたいにしたらいいよ!」「そうだね~、鬼のパンツはいいパンツ~♪っていう歌あるもんね!!」

と皆で話し合い、鬼に勝てる強そうなバックを作ることに!

またまたここでも、もったいない精神で以前にハサミで紙をチョキチョキした折り紙を飾りつけに使い、鬼の色に合わせて「赤・青・緑・黒・黄色」の土台を張り付けて、大きな牛乳パックを黙々と飾り付けていました。

もっと牛乳パックを小さくする?大変じゃない?という担任の心配をよそに、「いや、このままでいい!」「沢山鬼やっけるから!」とやる気満々でした。


本当に集中していて、お部屋の中がしーんとするほど。子ども達の意欲と集中力に驚かされました。



飾り付けを終えて、ロッカーの上に並べてみると、すごく個性豊かな素敵な作品になりました。
自分の作品を眺めたり、友達と見せ合いっこする姿に、目をキラキラさせて、これを使うの楽しみだな~、これを使って鬼退治するぞ!という、気持ちが表れていましたよ。

さとみ先生 2020年01月24日 2月になったら・・・ね? ~わかば組~

もうわかばさんで過ごすのも、1・2・3月で終わりだね。。。

2月になったらなにがあるか知ってる?と子ども達に尋ねたら、「鬼来る~!!」「おに~!」
「そうそう、2月3日は、節分って言って、鬼が来るんだよ~」というお話をしました。

「豆投げるんだよ!!」「パパがね、鬼やってくれたんだよ!」「でもね、怖かったの・・・」なんてエピソードを、教えてくれました。

まだ3歳・4歳と思いきや、子ども達の今までの生活経験・記憶力ってすごいなと感心してしまいました。
よっぽど怖かったのかな?なんて思ったり・・・(笑)


そこで、今週3日間かけて節分製作を行いました!

1日目は、豆づくり&どんなものを作るか相談をしました!

「豆は何で作る?」「紙!新聞!紙を丸めて豆にしたらいいよ!」とアイデアが出てきました!

わかばさんおなじみの、もったいないばあさんに学んで、以前新聞紙で作った大きな雪だるまちゃんにパワーをもらって、中身の新聞紙を皆でちぎって丸めてお豆にしました。
そして入れ物も「どうしたらいいかなぁ」とみんなで考えて、絵本を読んで調べ、廃材の牛乳パックを利用して、もったいない気持ちやこんな風に使えるんだ!という発見をしてくれたらいいな~と願っています。
カレンダー
前の月 2020年06月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
検索
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
RSSフィード