あゆみ第二幼稚園ブログ

あやか先生 2020年02月13日 縄跳び楽しんでいます♡ ~しらかば~

先週からしらかばさんに縄跳びブームが到来!
これまでも好きな子どもたちは廊下やホールで楽しんでいる様子がありましたが、
最近は「ひとりとびチャレンジ」の紙を片手に挑戦しています。

自分たちで「何回跳ぶか」の目標を立ててその目標に向かって頑張っていますよ。
「先生縄跳びやってくる!」そんな声がたくさん聞こえてきます。

子ども同士で「跳んでいいよ、数えてあげる!」「順番決めてやろう」
自分たちで考えて、どうしたら楽しく遊べるか考える力や思いやりの心も育っています。

ほかにも、2学期にはあまり遊ぶ姿はなかった
コマ回し、オセロ、けん玉にも挑戦していますよ!!

卒園まで残り少ないですが、いろんなことに挑戦して楽しんで欲しいですね♡

ゆき先生 2020年02月10日 ふわふわで楽しかったね!! ~年長~

沢山雪が降り、気温も低かったこともあり、足が埋まるほどふわふわの雪の中で外遊びを楽しみました!!
朝遊びでは、とっても寒くてお部屋遊びをする子がほとんどでしたが、いざ、公園に行こう!と声を掛けてみると、「行きたい行きたい!」の声が沢山聞こえてきましたよ♪

米ぞりは全員持って行くのではなく、自分で必要か考えて決めてもらいました。
途中で必要になっても取りに戻れないこと、米ぞり以外にはどんな遊びができるかな、あんな遊びをしようかな、自分達でしっかり考えて決める姿がありました。

公園に着くと…
入り口から、足が埋まってしまうほどのやわらかい雪があり、「わ~」「うまる~」と歩いて雪の感覚を感じて楽しんでいました!

チューブや米ぞりで楽しむ中では、「おしてあげる!」「ぶつかっちゃうよ~」「〇〇ちゃんがすべれないってー」と、お友達の思いに気づいたり、教えてあげる姿も多くありました!ただ滑るのではなく、丸くなってみたり、横になってみたりと、子ども達の発想の中で思いのまま遊ぶ姿にいいなぁ、と自然と笑顔になってしまいました♪

他には、新幹線を作って、運転席や乗客が座るところをしっかり再現する子や、みんなで力を合せて立派な雪だるまを作ってみる子、ふわふわの雪だからこそできる、思いっきりジャンプして雪に飛び込む子、などなど、沢山の遊びで過ごしていました!

北海道だからこそできる、雪遊び、また今週はプラスの気温になるようなので、このふわふわの雪で遊ぶことが出来るのはあと何回かな…と寂しい思いもありますが、寒いからこそお外で思いっきり遊び、強い体を作っていきたいなと思っています!

インフルエンザや溶連菌の声も聞こえてきています。
明日のお休みも、手洗いうがい消毒しっかりと、体にお気をつけてお過ごしくださいね。
また水曜日、お待ちしています(^^)

れいな先生 2020年02月10日 足が埋まるよー!part3~あんず組~

まさみ先生 2020年02月10日 足が埋まるよー!part2 ~年中くるみ組~

ゆうか先生 2020年02月10日 足が埋まるよー!~年中組~


靴が脱げたー!という声が何度か聞こえるくらいたっぷり
雪がありましたよ。
 
公園の中に入るのにも一苦労…
でもずぼずぼと、埋まりながらも、子ども達の目はキラキラしていましたよ。

そり滑りとチューブ滑りが大人気で、山にはたくさんの雪があったので
みんなでコースを作ってもらうところから一緒に楽しみました♪

友達と一緒に「きゃーー!」と言いながら繋がって滑ったり、
雪でお家を作って雪のおままごとを楽しんだり、
「5本指の手袋じゃないと雪玉って作りづらいな~」と言いながら
大きな雪だるまを作ったりして楽しみました!

大人も、子どもに負けず楽しみました♪

雪って、自然と友達と一緒にを楽しんでいける素敵なものだなと
改めて感じました。
これからもたくさん雪に触れていきたいなと思います。

カレンダー
前の月 2020年02月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
RSSフィード