あゆみ第二幼稚園ブログ

けいこ先生 2020年02月04日 待ってました!ふかふかの雪♪

今日は朝から、雪かき大変でしたね~~!

でも幼稚園での朝の職員室では先生方も…「今日は外遊び楽しみだね~~!」でした!

予想通り…子ども達も登園するなり、

「せんせ~!外遊びした~い!」と楽しみにしてきてくれました。

ズボッ ズボッと雪に足が埋まりながら、早速大の字に倒れこんだり、「きもちい~~~ね~!」

とにっこにこ!

山からジャンプしてみたり、穴を掘ってみたり、ひたすらそり遊びを楽しんだり・・・♡

やっぱり雪っていいですね!

真っ白な雪と子どもたちの笑顔・・・♡サイコーです!!


ゆうか先生 2020年02月04日 ふわふわだな~♡~もみじ組~


昨夜大量に降った雪がとてもほわほわで、外に行きたいな、
久しぶりに雪にたくさん触れて欲しいなと思い活動として
もみじ組全員で外遊びをしました!
 
お部屋で外遊びをすることを伝えると
「やった~」と拍手がたくさん聞こえ
「そしてもみじさんだけではなく、あんずさんとくるみさんも一緒に
お外で遊べます!」と伝えるとさらに喜ぶ姿がありましたよ。

でも外に行くと、同じクラスの友達と遊ぶ姿がたくさん…
クラスの絆がとても深まっているんだなと改めて感じました。

チューブやそり滑りを楽しんだり、
鬼ごっこで身体をたくさん動かしたり、
ゆっくり雪に触れて冷たさや硬さやわらかさを感じたり…

久しぶりに雪玉を作ることができて
担任もわくわくの1日でした(^-^)

また園外に行ったりして雪遊びを楽しんで
いきたいなと思います!

さとみ先生 2020年02月04日 チャレンジ中!! ~わかば組~

わかばさんの中で、こっそりブームなのが縄跳び!!!

大縄跳び・一人縄跳びに挑戦する、お友達の姿や年中長児の姿を見て、「やってみたい!!」という興味からどんどん、チャレンジする子がわかばさんの中で増えてきました。


毎日のように一人が「縄跳びやりたい!」と始めると「いれて」「教えて」「教えてあげるよ」という会話が聞こえてきます。


今ホールの縄跳びコーナーには、けいこ先生が作ってくれた素敵なチャレンジ表があり、
一人縄跳びは、回数をクリアしていくと、シールが沢山集まっていきます。
大縄跳びは、回数ごとに階級もついていて、賞状が贈呈されます。

一人縄跳びのチャレンジ表は、個人で絵本バックに保管しています。
目で見てわかりやすい物を使って目標を立てながら頑張る姿は、まるで年長さんみたいです。


子ども達の力、特に友達の力ってすごいなと改めて実感する時間です。

友達の努力する姿を見て、自分もやってみたい!に変わり、チャレンジする!と毎日目標を決めて、諦めないで、粘り強く頑張っています。


自然と同じクラス・空間で挑戦していると
頑張れと応援したり、友達の跳ぶ回数を数えたりと、頑張っている友達を認め合う姿・優しい関わりが見られています。




年少さんにとって、「挑戦・努力・認め合い」と言う言葉で表すにはまだ年齢的に難しいかな・早いと思いますが、

少しでも、遊びの中でこれらの気持ちが少しずつ芽生え・経験として、
今後の年中長児の育ちに繋がっていって欲しいなと願っています。

まさみ先生 2020年02月04日 いっぱい雪積もった! ~くるみ組~


昨日の夜から今日の朝方まで雪がたくさん積もったおかげで、お外での雪遊びがとっても楽しかったです!
くるみさんは今日、全員で外へ出てふわふわ雪を堪能しました。
 
雪山登りやそり滑りはもちろん、色水遊び、雪の中での冒険や登山などごっこ遊びも充実していて、遊びを考えてやってみたり、その遊びを一緒に楽しめるお友達がいることも普通のことに見えて成長した一面なのだと感じます。
戸外で遊ぶ解放感を感じながらお友達と会話を楽しむ姿が見られ、クラスで遊べてよかったなと思いました♪


まさみ先生 2020年02月04日 豆まきで鬼退治!part2 ~くるみ組~


鬼レンジャーが助けに来てくれて、最後はあか鬼さんとお友達になりました。
皆の優しい笑顔にうれしくなりました♪
カレンダー
前の月 2020年02月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
RSSフィード