あゆみ第二幼稚園ブログ

ゆうか先生 2020年11月13日 演奏会♪~くるみ組~



待ってた待ってたメロディオン活動!
「今日持ってきたよ!」「いつやるの?明日?」と声があがるほど
楽しみにしてくれていたようです。

先週は「ド」今週は「レとミ」の音がプレゼントされました。
自分たちの楽器に子ども達は大喜びで、音の出し方や、指の確認等しながら演奏することを楽しみました。

「どんぐりひきたい!」「かえるのうたやりたいな~」等、毎日歌っている季節の歌を演奏してみたい!という
気持ちが大きいようです。
今日は子ども達から5曲もやりたい!との声があがり、最後まで夢中になって演奏していました。

今は難しいなという思いよりも、たのしい!もっとやりたい!という気持ちが大きくなるよう
活動を進めているので、まだまだ指づかいが完璧ではないかとは思いますが、
音の出し方や、何の指で何の音を弾くのか、右手で演奏すること、というところが
活動を重ねていく上で定着していければいいなと思っています!

子ども達からは「次は何色の音かな~」と次を期待する声がたくさん聞こえてきていたので、
また来週みんなで演奏会を楽しめたらと思っています。

本日メロディオンを持ち帰っていますので、月曜日に持ってきていただけたらと思います。
お手数おかけしますが、よろしくお願い致します。

もえか先生 2020年11月13日 席替えをしました!!~ぽぷら組~

1学期から同じ席のグループで楽しんできたのですが、そろそろ新しい席で新たなお友達とのかかわりも楽しんでもらいたいと思い席替えをしました!

同じグループだった人との別れをおしみ「まだ変えたくないよ〜」なんて声も聞こえるほどでしたが、また新たな席になれば「また仲良しのお友達が増えるってことだよね!!やったー!!」という素敵な声がありみんなもワクワクしながらくじ引きをしていました!

何番かな〜?とどきどきするぽぷらさん。
実際に席に座ってみると…あっ!朝一緒によく遊ぶ仲良しさんだ!あまり話したことないけどどんな子かな?と様子をうかがってみたり、またおんなじ席に戻ってきた!などいろいろな気づきもあり無事新しいグループの席になりました!

早速、グループの名前を決めたい!と声があがり今回は食べ物をテーマに決めてもらいました。
グループによって理由はさまざま、お友達の意見にいいね!と認めて決めたり、ご飯屋さんの名前をあげていきながら考えたり、お友達との意見を合体させてかんがえてみたりと子供たちの発想の豊かさって面白いな〜とかんじながら見ていました。

写真付きのグループ表を作る際もグループでどうやって写真を貼ってどこに絵を描くかもこどもたちに相談して決めてもらいました。
自分の写真の上に絵を描くグループ、線で区切ってみんなが同じスペースだけ絵を描けるようにしたりたくさん話し合っていました。

もちろん話し合いの中でお互いの意見がぶつかり合ってしまったり、譲り合いがあったり、なかなか意見が言い出せなかったりもあります。
ですがこのような機会を通してお友達のことを知ってどうしたらいいか考える力、そうなってしまった時こうしたら良いかな?など試行錯誤する力を沢山つけていってほしいなと思っています。

グループ表が完成してから新しいグループでのご飯。会話を楽しみながらお友達との関わりをたのしんでいましたよ♪





りお先生 2020年11月13日 メロディオン活動始まりました〜もみじ組〜

先週は、初めてのメロディオンをしましたよ!初めて触る楽器に嬉しそうでした。
「おうちでやったことある~」「もう吹けるよ!」とお家で保管しているときに楽しんでくれていたことが伝わりました。

先週は、メロディオンの使い方とどの音をやってみましたよ!!どんちゃんが遊びにきてくれて楽しく活動をしています。

今週毎日「早くメロディオンやりたい!!」と声が上がっていて、今日全員のメロディオンが集まり、待ちに待ったメロディオン活動をしましたよ!

どんちゃんのお友達が遊びにきてくれて新しい音も教えてくれました。

指の体操をしたり、音を出してみたり、みんなで曲に合わせて吹いたりと活動に楽しんで参加したくれています。

子どもたちにもお話を聞いてみてくださいね!!

 

活動した次の日は、メロディオンを持ち帰ります。
子どもたちには洗い方や唾抜きのやり方をお伝えしたので、メロディオンを子どもたちと一緒にお掃除してから幼稚園に持ってきていただけたらと思っていますのでよろしくお願いします。

また来週元気な子どもたちに会えるのを楽しみにしています!!

ゆうか先生 2020年11月13日 ゲーム大会!~くるみ組~



今週2回もおさるのジョージが遊びにきてくれて一緒にゲーム大会をしました!
年中さんになって色々なゲームを楽しんできたので、子ども達に決めてもらい
みんなで決めたことをみんなで楽しめるようにしていきました。

自分がやりたかったゲームではなくても、みんなで決めたことに納得して我慢したり、
また今度できるという気持ちに切り替えて、ゲームに参加している姿が見られ始めていますよ。

ばくだんゲーム・いすとりゲーム・はんかち落とし・フルーツバスケットの4つのゲームをして
お友達と一緒に遊ぶことを楽しみましたよ♪

1学期の頃よりも色々な行事を友達と楽しんできたこともあり、
「がんばれー!」と友達のことを応援したり、「ここあいてるよ」「こっちだよ」と優しくお友達に教えてあげる姿が
たくさん見られるようになってきました。

そして、ばくだんゲームでは年少さんの頃にやったルールをみんなに伝えてくれたお友達がいて
”音楽が止まったときにジョージを抱っこしている人は、こちょこちょされる!”というルールに決定しました!
さや先生がこちょこちょ魔人になって、子ども達は「きゃー!」と大喜び。

担任もさや先生も全力で楽しみました!
みんなでゲームしたら楽しいね♪の声がたくさん聞こえてきて、クラスの友達と一緒に
遊ぶ楽しさを味わっていっているところではないのかなと思います。

クラスで遊んでいく中で、友達の思いに気付いたり、知っていることを言葉にする経験を重ねていけたらと思います。

さとみ先生 2020年11月13日 お当番活動はじまりました♩ ~つぼみ組~

友達や先生に思いを伝えたら、人前で表現することを楽しむ姿が多く見られるようになってきた子ども達。

そこで、人前で表現することを楽しんで欲しいな。そしてみんなのお手本として、自分のことを自分で頑張ろうとしたり、お友達を助けたりして欲しいな。

という願いを持って、お当番活動をスタートしました。



早速年中さんのあんず組のお当番活動を見させてもらったつぼみさん。

「楽しそう!!」「やってみたい!!」「やりたい!」「かっこいい!」という声がたくさん上がりました。

お手本を見る姿勢もとってもかっこよかったです。
憧れの年中さんを真剣な表情で見ていましたよ。




この活動を通して、表現することを楽しんだり、みんなのお手本として頑張ろうとしたり、友達に対して思いやりを持って欲しいなと願っています。

お当番は、順番に回ってきます。
前日に、名札に一緒に赤と緑のりんごバッチをつけて帰ります。その翌日がお当番なので、りんごバッチを付けて登園してくださいね。宜しくお願いします。



お当番さんだけでなく、クラスみんなのお当番活動。みんなで楽しく進めていきたいと思います。


カレンダー
前の月 2020年11月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
検索
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
RSSフィード